インストラクター紹介

YUKO

 

大阪市出身。

 

NPOローハスクラブ認定ベビーヨガインストラクター。

保育士、二児の母。

 

2009年、ヨガに出会い体や心の変化を感じ始める。

ヨガを始めて半年後に妊娠。マタニティヨガを通して改めてヨガの素晴らしさに気付き、「生まれてくる自分の子供ともヨガをしたい!生まれた時からヨガのある環境で育って欲しい!」という思いで、2010年ベビーヨガアソシエイトにてベビーヨガインストラクター養成コースを受講。同年12月第一子出産。

2011年、NPOローハスクラブ認定ベビーヨガインストラクターに。

2012年12月、第二子出産。2人目は助産院にてとても幸せなお産を体験。

 

 

 

長男が3歳の頃モンテッソーリスクールに出会い、 その考え方に深く共感。

「こども」という存在を徹底的に理解し、その時期に応じた発達の重要性を見つめるメソッドは科学的にも理にかなっており、こどもの成長のためにも子育て(保育)においても素晴らしいメソッドであることを実感。

 

現在、モンテッソーリ0−3歳教師養成講座を受講中。

 

不定期でベビーヨガや赤ちゃんの抱っこの仕方、スリング、モンテッソーリについて伝える活動をしています。

 

 

 

☆好きなコト☆

・ヨガ

・旅行(好きな国はニュージーランド、オーストラリア、タイ、イタリア)

・自然に触れること